コミケ来場者が献血に積極的というわけではなさそう

Twitterの投稿で流れてきたときは「コミケすごい」って思ったけど、50万人の来場者で1500人。0.3%だから300人にひとりか。 50万人規模のイベントってそうないからわからんけど、そこまで積極的に協力しているって数でもないような気もする。

献血メインのイベントのほうが、率としては献血する人多いしね。コミケ民すごいってわけじゃなく、コミケは分母が大きいから、それだけ1期間であつめられる数が多いってことかなぁ。

ほかに比較対象として、50万人規模のイベントで献血車だしてるようなケースがあるかしら?

旅人ITライターさとる
旅人ITライターさとる

献血車みかけたら久しぶりに献血しようかな

【追記】

と思ったけど、こんな意見も。

献血車両について調べてみると、1日で受付人数で60名以上ってなってる。

60人が30台で4日間だと7200人か。実数の4日間で1500人、30台だと、1台12.5人だから、「献血バスを半日呼ぶ場合」の目安「受付人数で20名以上」かな。

まぁもうちょっと協力者がいてもいいかなとは思うけど、かといって万人単位で協力できるようなことでもないのね。

【追記の追記】

コミケによく行く同業からも、コミケ開催時間は6時間だから、わりと上限にちかい数字じゃないかとの指摘もあり。なるほどね。まぁほかの50万人規模のイベントでどうかってことだけど、逆に50万にが集まって、献血車30台置けるイベントのコミケがやっぱりすごいってことかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました