カンボジアでメガネをタダで配ったら現地のメガネ屋さんが困らないかしら?

ちょっと前だけどTwitterのタイムラインに流れてきた投稿。

1万5000個も送ってるらしい。それも2回目?

志はわかるし、やる偽善のほうがやらないよりもましではあるんだけど、これ現地のメガネ屋に卸すんじゃなくて、タダで配るとのこと。

うーん、「ポル・ポト政権のときの知識人狩りでメガネに偏見あり」とか「所得が低い」とか事情があるのはわかるんだけど、カンボジアってメガネ屋がないわけじゃないんだよね。街中に普通にあるし。しかも8ドルから10ドルと日本の物価からはめっちゃ安い。もちろんカンボジアの所得からは高いけど。

【カンボジア】プノンペンでメガネを作る[Vol.236]

それでも地方は貧しかったり、眼鏡を買えない貧困層がいるのも理解してるので、そいうった人たちに無償で提供するのは良いことだと思う。ただ活動している人たちが言うように、眼鏡市場がしっかりとできていないなら、なおのこと日本から眼鏡持っていって、前回と合わせて2万5000個もタダで配っちゃったら、メガネ屋さんの収益を奪うことにならないかしら?

少なくともオイラがカンボジアのメガネ屋さんだったら、「日本人なにしてんねん!?」って激怒するけどな。

せめてカンボジア現地のメガネ屋さんで購入して、それを無償で配布するって方法にはできなかったのかなぁ・・・・・・。

旅人ITライターさとる
旅人ITライターさとる

カンボジアに行きたくなってきちゃったよ・・・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました